末永く住まい続けるために

家は家族と一緒に歳を重ねていきます。
家族構成の変化にともなって使いにくい空間ができたり、年齢を重ねてちょっとした段差に躓くようになったり、
いつまでも安全に、愛着を持って住まい続けるためには、経年変化にともないリフォームやメンテナンスが必要です。

私達は、建築士・福祉住環境コーディネーターとして、高齢者・障害者のための、バリアフリー住宅への改修の提案、設計・施工を長年にわたり、たずさわってきました。
大規模なリフォームから、小さな改修(手すり一本から)まで様々なノウハウを持っています。

また、最近では健康を考慮した「エコリフォーム」も多くご依頼いただいております。
壁紙や床材などを自然素材に替えることにより、シックハウスやアレルギーの原因物質を抑え、空気の質を高めます。

自然素材は、湿度の高い時には湿度を吸収し、乾燥した時はそれを放出する調湿効果もあり、
夏は涼しく、冬は暖かい温もりを感じられる、心地よく快適な素材です。

このようなリフォームはいかがですか?

キッチン

使いやすいシステムキッチンやオール電化にしたい!

リビング

家族みんながくつろげる、明るく快適なリビングにしたい!

トイレ バスルーム

最新式の清潔・快適なトイレ、バスルームにしたい。

収納

空いている空間を収納スペースに有効活用したい!

屋根 外壁 内装

古くなって傷んだり汚れたりした屋根や壁をキレイにしたい!

その他

バリアフリーの安全な家にしたい!
ペットと快適に暮らせる家にしたい!

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい!
 

リフォーム施工事例はコチラ。